2019年6月 ウィスコンシン研修レポート

記事を共有

今年は社員26名で、アメリカのウィスコンシンに研修に行き6牧場を視察し、ストックマンシップを習得しました。

ウィスコンシン州の酪農DATA


★酪農家戸数 7661件
★搾乳頭数 127万頭
★気候 大陸性気候で寒冷な冬と暑い夏が特徴
★乳価 43円/kg(2019/6時点)
★平均乳量 30kg
★平均体細胞数 20万未満

今回のウィスコンシン研修では6件の牧場視察と、ストックマンシップ(牛の正しい扱い方)を習得するため講義と牧場での実習を行いました。

ウィスコンシン海外研修の内容


この記事が気に入ったら、ご利用のSNSでシェア


その他のおすすめ記事

2012年4月 カリフォルニア海外研修

UPDATE 2012.04.28

ナスアグリサービスが社員研修でカリフォルニアを訪問したのは2003年6月以来、実に9年ぶりの訪問となりました。 生産過剰から乳価の下落など、カリフォルニアの酪農情勢は当時とは随分変わり、また、臭気による大気汚染の規制が厳しくなり、どの...

イーストカルチュアー 製造元 ダイヤモンドVミルズ研究レポート

UPDATE 2015.06.16

カナダ酪農経営 経営で成功するための5つのこと

UPDATE 2008.01.30

2017年4月 ミネソタ海外研修 コンポストバーンの最適な管理方法

UPDATE 2017.05.30

2010年2月カリフォルニア牧場視察

UPDATE 2010.02.20

その他の記事