ウィスコンシン海外研修 ボーケイホルスタインズ 2019/6/19

6月19日午後、ウィスコンシン州フォンデュラク近郊のボーケイホルスタインズを視察しました。

ボーケイホルスタインズDATA

★搾乳頭数 300頭
★1日3回搾乳
★従業員8名
★平均乳量 43.4kg、乳脂肪3.9%、乳タンパク3.2%
★乾物摂取量 27.4kg
★体細胞数 12万
★700エーカーの畑(コーン、アルファルファ、グラス、小麦など)

ボーケイホルスタインズについて

オーナーのマイク・サイモンさんに案内していただきました。

牧場名はお父様のボブとお母様のキャシーからとってボーケイと名付けたそうです。

搾った乳はチーズ工場に出荷しており、着いて早々に作ったチーズを頂きました。

ストリングチーズタイプで、止まらなくなるほどおいしいチーズでした。

リード方式の搾乳手順

パーラーでは、汚れを落としやすいようにファイバーメッシュのタオルを使用していました。

今回アメリカを訪問した牧場の中で、初めてリード博士の搾乳準備の手順を完璧ではないものの行っている牧場でした!

プレディッピング⇒前搾り(ここまで10秒)⇒ダブルプレディッピング⇒乾いたタオルで拭き取り⇒ユニット装着(ここまで2分半)

最初の乳頭の接触からユニットの装着まで90秒以上しっかり時間をかけてミルクレットダウン(乳のおろし)ができていました。

砂のベッドは5日に1回入れ替えます。

牧場成功の秘訣

オーナーに牧場成功の5つの秘訣を聞きました。

1. 前向きな姿勢

2. よい従業員

3. 知識を持った人と付き合う

4. 良い牛(ゲノム)

5. 運が良いこと(天気、健康など)


この記事が気に入ったら、ご利用のSNSでシェア


その他のおすすめ記事

ビアタビアの大型フィードセンター【イスラエル酪農研修 視察メモ】Beer-Tuvia

UPDATE 2008.10.20

ナスアグリサービスのイスラエル酪農研究報告。 イスラエル国内13牧場の視察メモです。...

乾乳牛24時間エサ無し ランド/サリバン・ファーム【イスラエル酪農研修 視察メモ】Lando/Sullivan Farm

UPDATE 2008.10.20

乳牛の勝負は分娩後5日間!【世界一の酪農経営】

UPDATE 2015.06.13

サイロガードセミナーの様子【サイロガード ピーター・ヴィネリ氏 同行視察】長野県 南信酪農協同組合様

UPDATE 2012.03.19

ミネソタ・アイオワ海外研修 ストリーフデイリー 2018/4/10

UPDATE 2018.05.31

その他の記事