サイロガード

自然の発酵を取り入れたサイレージ添加剤

とても特徴的なサイレージ添加剤です。ジョージア州International Stock Food社で1949年から変わらぬ工程で製造しています。サイレージ中の酸素をいち早く減らし、すぐに乳酸菌発酵を始めさせることができる脱酸素剤です。さらに、カビ抑制剤としても働く添加素剤です。一般的な乳酸菌製剤と違い、酵素とミネラルの力で植物に付いている乳酸菌の発酵を効率よく促します。サイレージ添加剤を噴霧する添加器「クロノス」の販売、設置も行っています。

良いサイレージを作るのに一番大切なことは

できるだけ早く酸素のない状態を作り、カビや酵母菌の増殖を抑えてしまうことです。 サイロガードは、自然の発酵をうまく取り入れたサイレージ添加剤です。 サイロガードは、脱酸素剤と酵素が使われているので、粗飼料が乳酸発酵しやすい環境をつくります。 サイロガードは、生菌、酸アルカリ原料、薬物を一切含まない、脱酸素剤です。

サイロガードの働き

1.カビや酵母菌の増殖を抑える

自然のままでサイロの中の酸素がなくなるのには、7~10日ほどかかります。このあいだに、植物に付いているカビや酵母菌が爆発的に増殖し、サイレージ作りに悪さをします。サイロガードは、イオウによってサイロの中の酸素を素早く取り除き、カビや酵母菌の増殖を抑え、サイレージの発熱、廃汁、栄養素のロス、二次発酵や腐敗によるリスクを抑えます。

2.サイロの自然な発酵を促す

サイトガードは、アミラーゼという酵素を使っています。アミラーゼによって炭水化物は、菌が使いやすい形の糖に分解されます。天然の菌を殺すことなくどんな作物にも使えます。

植物についている天然乳酸菌が発酵しやすい環境(酸素の無い状態)と使いやすい糖をつくりだすことで、添加したそのときから、効率のよいサイレージ発酵を促進します。

サイロガードは一日目から働き始める添加剤です。

サイロガードリキッド添加器 クロノス

クロノス

クロノス2

サイロガードの詳細はこちら

この製品について書かれた記事

サイロガード添加の際の改善点【サイロガード ピーター・ヴィネリ氏 同行視察】長野県 三村牧場様

UPDATE 2012.02.25

2012年2月21日~22日。 サイロガードのインターナショナルストックフード社ピーター・ヴィネリ氏を同行して山梨県・長野県を視察しました。2012年2月 長野県 三村牧場様視察の様子。...

1日目から働き始める!サイロガードの正しい使い方

UPDATE 2015.08.04

サイロガードセミナーの様子【サイロガード ピーター・ヴィネリ氏 同行視察】長野県 南信酪農協同組合様

UPDATE 2012.03.19

知っておきたい!サイレージづくりに大切なこと

UPDATE 2015.05.07

サイロガード ピーター・ヴィネリ氏 同行視察

UPDATE 2012.03.19

その他の記事