乾乳牛24時間エサ無し ランド/サリバン・ファーム【イスラエル酪農研修 視察メモ】Lando/Sullivan Farm

記事を共有

ナスアグリサービスのイスラエル酪農研究報告。 イスラエル国内13牧場の視察メモです。

  • 搾乳牛56〜70頭 乳量36kg 2回搾乳 8時30分 1時30分
  • 体細胞18万 14ヶ月種付け
  • 50エーカー 小麦
  • 乾乳牛24時間エサ無し、栄養の少ないエサ 搾乳する
  • 水のみ場にアンテナ

is_31

お産した牛最初の 3日間 体細胞が高い

  • 7/8インチ イタリア製 絞りきりがよい
  • アフィ=ラボ 乳質検査
  • ケトーシス 乳脂肪と乳たんぱくの差が開く
  • プロピレングリコール 0.5ℓを 3日間
  • 発情 脂肪が下がる
  • ストレス 乳量が抑えられる 脂肪が高くなる
  •     乳房の下の部分しかおろさない 脂肪はあとのほうが脂肪が濃い
  • 発情 乳糖が上がるかもしれない

is_32

  • 乳房炎 伝導率が上がり 乳糖が下がり 乳量が下がる
  • 乳糖 4,3以下問題
  • 20年前 オランダ人がイスラエルを視察
  • 何故 オランダよりイスラエルが乳量が高いのか?

シリーズ『イスラエル酪農研修 視察メモ』


この記事が気に入ったら、ご利用のSNSでシェア


その他のおすすめ記事

サイロ詰めの改善点【サイロガード ピーター・ヴィネリ氏 同行視察】山梨県 清水牧場様

UPDATE 2012.03.19

2012年2月21日~22日。 サイロガードのインターナショナルストックフード社ピーター・ヴィネリ氏を同行して山梨県・長野県を視察しました。2012年2月山梨県 清水牧場様の様子です。...

ミネソタ海外研修 Emerald Spring Dairy クロス換気牛舎、砂の敷料をリサイクル 2017/4/12

UPDATE 2017.05.30

牛の成績を左右する酪農経営に重要な3つの『C』【世界一の酪農経営】

UPDATE 2015.06.13

死産をゼロに。イングリッシュボーンの牛を残す【世界一の酪農経営】

UPDATE 2015.06.13

フロリダ海外研修 American Dairy 2016/4/6

UPDATE 2016.06.21

その他の記事