ミネソタ・アイオワ海外研修 ファーニアホルスタイン 2018/4/10

4月10日夕方、アイオワ州のファーニアホルスタイン牧場を視察しました。

ファーニアホルスタインDATA

★1960年創業
★搾乳頭数 240頭 (繋ぎ牛舎100頭、フリーストール140頭)
★平均乳量 32.8kg、乳脂肪4.2%、乳タンパク3.4%
★1日2回搾乳
★2014年に協同出資でゲノム会社「Geno Source」を設立

ファーニアホルスタインについて

案内してくれたのはオーナーのリックさんと息子のマークさん。

牛は全頭血統登録しています。

4年前には協同出資でゲノム会社「Geno Source」を設立しました。Geno Sourceは2800頭の経産牛と5000頭の未経産牛を所有する世界No.1を自負する企業で、多くの精液、受精卵を出荷しています。

牧場の収入の半分が精液、受精卵、個体販売からのもので、もう半分が出荷している乳代です。年間50頭の雄子牛を販売しています。

フリーストール牛舎

アイオワステートフェアで受賞したトロフィーの数々

牧場成功の秘訣

オーナーが語る牧場成功の5つの秘訣は、

1. 品質の良い飼料

2. 良い従業員

3. 忍耐(乳価の変動、悪天候などポジティブに考える)

4. 良い遺伝子

5. 全員に公平に誠実に接すること


この記事が気に入ったら、ご利用のSNSでシェア


その他のおすすめ記事

小麦は3週間で収穫 シェフェイム・ファーム【イスラエル酪農研修 視察メモ】Shefaim Farm

UPDATE 2008.10.20

ナスアグリサービスのイスラエル酪農研究報告。 イスラエル国内13牧場の視察メモです。...

サイロガード添加の際の改善点【サイロガード ピーター・ヴィネリ氏 同行視察】長野県 三村牧場様

UPDATE 2012.02.25

ミネソタ・アイオワ海外研修 ストリーフデイリー 2018/4/10

UPDATE 2018.05.31

ラムソン・デーリィ【カナダ酪農経営 経営で成功するための5つのこと】

UPDATE 2008.01.30

搾乳しなくては牛の状態が分からない ヘプシバ・ファーム【イスラエル酪農研修 視察メモ】Hephzibah Farm

UPDATE 2008.10.20

その他の記事