冬に温水を飲ませる牧場 オータル・ファーム【イスラエル酪農研修 視察メモ】Ortal Farm

記事を共有

ナスアグリサービスのイスラエル酪農研究報告。 イスラエル国内13牧場の視察メモです。

15年前 3軒共同(3つのキブツの所有)

  • 出荷枠 7,500t 乳量 11,000kg  2年前は 10,000kg
  • 経産牛 650頭 育成牛 400頭
  • 子牛は 2〜6日ゲージ  5日間初乳を飲ませる 次に代用乳で 60日間
  • 代用乳 CP24% 脂肪15%
  • メス 体重38〜40kg(生まれた時) 60日間で74〜75kg
  • 最初に代用乳 1日4ℓ  最終的に5〜6ℓ飲ます

冬-5℃〜-7℃になるので、代用乳の量を5〜6ℓに増やす

  • ハッチには 75日までいる  早期離乳は嫌い
  • 3ヶ月齢で育成舎に入れます
  • アルファルファ コーン 小麦(実がはいっていないもの)
  • ステージごとに エサは変わります

is_03

  • 糞の処理はスクレッパーとフラッシュ(糞に水を入れて乾かすのは意味がない)
  • 0℃以下の日が3〜4日 ヒーターで水を温めないと水を飲まない
  • 水を飲まないとエサも食べない ヒーター設定40℃ 水温19〜20℃
  • ヒーターで水を温めないと乳量2〜3kg落ちる

1頭当たり 屋根÷頭数=20m²/頭

  • 冬 床を乾かすために扇風機を使用
  • 初回種付け 14ヶ月齢
  • ペドメーターはオレンジなので、はずれても目立つ
  • 種付けが終わると育成はペドメーターをはずす
  • 精液は イスラエル オランダ フランス
  • アメリカの種はあまり使用しない
  • クロスブリーディング 繁殖 子牛の死産15%
  • 今の牧場 子牛の死亡率3%
  • 20年前シーメンタール 3〜4年前ジャージ
  • 今のところイスラエルのクロスブリーディングの結果はあまりよくない
  • 獣医さん 毎朝 フレッシュおよび乾牛後期
  • 2週間おきに搾乳牛 朝7〜8時検診
  • 36ポイント ロータリーパーラー ピット 水で浮いているシステム
  • 赤いリボン 搾乳牛で抗生物質を使用の牛 パーラーで間違わないように
  • ペドメーターが付いてない牛は初産牛
  • フレッシュ牛 アルファルファ 大豆粕 エネルギーは同じタンパク質をUP
  • ケトーシス少ない アフィ=ラボ 分娩時の乳脂肪、蛋白質の割合で判断できる

is_04

粗飼料は粗飼料組合で作ってもらう

  • 搾乳牛 基本DM 20kg 乾物当たりの粗飼料からのNDF17.5%
  • 粗飼料率 35.7% NDF40以下 通過速度が速くなる
  • 乾乳牛 基本DM 10kg
  • コーンサイレージ 小麦ヘイストロー ひまわりストロー ビタミン ミネラル
  • カノーラミール ひわまりミール
  • コーン 大麦 グルテンフィード 大豆粕CP48% DDGS
  • 小麦サイレージ
  • 生産枠 政府が決定 今年2%増加 すべての牧場
  • 出荷乳はすべて受け入れる オーバ分は4割の値段 → 粉ミルク

シリーズ『イスラエル酪農研修 視察メモ』


この記事が気に入ったら、ご利用のSNSでシェア


その他のおすすめ記事

シェメイナス・デーリィ【カナダ酪農経営 経営で成功するための5つのこと】

UPDATE 2008.01.30

カナダの7つの牧場を視察し、「経営で成功するためのポイントを5つ教えてください」と質問しました。シェメイナス・デーリィ様の5つのポイント。...

カリフォルニア海外研修2012/4/18 Kirby Mfg Inc

UPDATE 2012.04.28

ヨルダン・バレー アフィキム社訪問【イスラエル酪農研修 視察メモ】Jorden Valley

UPDATE 2008.10.20

乳牛の勝負は分娩後5日間!【世界一の酪農経営】

UPDATE 2015.06.13

搾乳牛160頭を家族経営 ゴラン・ファーム【イスラエル酪農研修 視察メモ】Golan Farm

UPDATE 2008.10.20

その他の記事