ルーメン内のpHがルーメン微生物に与える影響

ルーメン内のpHが正常な中性状態、乳酸過多の酸性状態でのルーメン微生物の様子をご紹介します。

pHが酸性になるルーメンアシドーシスでは、特に繊維を分解する微生物の活動が弱くなります。

イーストカルチュアーはルーメン内の環境、pHを安定させ、繊維分解微生物を活発化させます。その効果はそれはもう良いこと尽くしです!

これからの梅雨と猛暑をイーストカルチュアーのトップドレスで乗り切りましょう!ぜひお試しください。


この記事が気に入ったら、ご利用のSNSでシェア


その他のおすすめ動画

セーフティゲートつきカーフフィーダー設置 島根県出雲市 小林牧場様

UPDATE 2017.01.31

島根県出雲市の小林牧場様にセーフティゲートつきのカーフフィーダーを設置させていただきました。...

リード推奨の搾乳手順

UPDATE 2015.11.20

『シルキーディップ』のきめ細かい泡立ち

UPDATE 2016.08.18

ルーメン内のpHがルーメン微生物に与える影響

UPDATE 2017.06.09

パーティクル・セパレーター

UPDATE 2015.04.24

その他の動画