ベッドメイキング

  • フリーストールのベッドの敷料をならせば、まるで敷料を追加したときのように牛が毎日寝そべります。
  • 牛が寝る時間が増えれば乳量は増加します。
  • 柔らかいベッドで牛が起き上がりやすくなるため、敷料の使用量が減らせます。
  • ショベルのならす動作で敷料は乾いた状態になります。
  • パーラーに入る牛は清潔になります。
  • 体細胞数が減ります。

あなたの牛を王様のように扱ってください!

David A Reid,DVM デビッド・リード 獣医師


この記事が気に入ったら、ご利用のSNSでシェア


その他のおすすめ動画

スケルトンライナー

UPDATE 2015.04.24

ライナーの横に穴が開いていることで、ミルクフローが早くなり、乳頭が濡れっぱなしにならない。乳頭が濡れっぱなしだと、細菌が繁殖しやすく、新たな乳房炎も増加しやすい。...

大型換気扇『サイクロン』の設置 熊本県 宮上牧場様

UPDATE 2016.09.09

牛追いの様子

UPDATE 2015.04.24

リード博士推奨 パーラー用泡フォーム洗浄器

UPDATE 2017.03.17

240頭用新築牛舎 ジグザグマットの施工 栃木県那須町 ウェルシーファーム様

UPDATE 2016.12.16

その他の動画