カリフォルニア海外研修2012/4/16 Sozinho Dairy アルバース新型ループセクション視察

4/16訪問 Sozinho Dairy アルバース新型ループセクション視察

DATA

★700頭搾乳

★アルバース新型ループ

★カービィー使用牧場

★ミルキングシステムはBECO

アルバース新型ループセクション

136ベッドのセクションを新型(シングルビームセクション)に交換。
柱スパンが広いため、オーナーの判断で補強材としてセクションの上に丸パイプを取り付けた。
3週間前にこれらの施工を2人だけで行い、2日間で完了。

シングルビームセクションは下段が開放的なため牛の寝起きがスムーズになり、敷料やヨダレによるセクションの腐食を防げることが特徴。
ミドルラインにセクションが設置されているので、牛が立つとき邪魔にならず、また、ループ幅が変えられるので、ジャージー牛など小さな牛などにも最適である。

オーナーが気に入っているフリーネックバーの取り付け上の注意点は、たわみ防止のため最長で3.6m以内に支柱を設けること。
写真のクランプはHDに見えるほど肉厚で、写真より重厚感のある商品だった。


この記事が気に入ったら、ご利用のSNSでシェア


その他のおすすめ記事

サイロガードセミナーの様子【サイロガード ピーター・ヴィネリ氏 同行視察】長野県 南信酪農協同組合様

UPDATE 2012.03.19

2012年2月21日~22日。サイロガードのインターナショナルストックフード社ピーター・ヴィネリ氏を同行して山梨県・長野県を視察しました。2012年2月長野県 南信酪農協同組合様でのサイロガードセミナーの様子です。...

乾乳牛24時間エサ無し ランド/サリバン・ファーム【イスラエル酪農研修 視察メモ】Lando/Sullivan Farm

UPDATE 2008.10.20

冬に温水を飲ませる牧場 オータル・ファーム【イスラエル酪農研修 視察メモ】Ortal Farm

UPDATE 2008.10.20

ミネソタ・アイオワ海外研修 ボマズデイリー 2018/4/12

UPDATE 2018.05.31

ゴラン高原のフィードセンター ギバット ヨアブ【イスラエル酪農研修 視察メモ】Givant Yoau

UPDATE 2008.10.20

その他の記事