福岡県筑紫郡 ㈲結城ファミリーファーム様 『サイクロン』設置1年経過後の効果

昨年2018年10月、福岡県筑紫郡の㈲結城ファミリーファーム様のフリーバーン牛舎に、暑熱対策としてVES社製大型換気扇『サイクロン』72インチ8台を設置させて頂いておりました。

設置後1年経ち、夏の乳量に変化が見られましたのでレポートいたします。

サイクロンの設置

昨年、75頭のフリーバーン牛舎に、古いファンの更新と屋根の補修工事に合わせて、暑熱対策としてサイクロン72インチを設置させて頂きました。

それから1年、初めての夏を迎えました。

サイクロンはベッドスペースにおよそ16m間隔で3台x2群、飼槽通路上に2台の計8台を設置しています。

サイクロンから距離12m、高さ0.2mの地点での風速は2.4m/sec、高さ1.2mの地点での風速は1.7m/secと十分な風量が出ています。

乳量に対する効果

毎年落ち込んでいた8月の食い込みと乳量ですが、今年は2018年を大きく上回ることができました。

夏が短かったことや、屋根の改修工事に合わせたこともありサイクロンだけの効果だったとは断言できませんが、明らかに効果は大きかったと考えています。

結城様からのコメント

夏を終えて結城様よりうれしいコメントを頂きました。

・牛がよく寝るようになった
・7月末から8月の一番暑い時期に、あまり食い込みが落ちなかった。
・7月の受精卵移植の受胎、発情の状態も過去にないくらい良かったので成果が出ている。
・お金は使ったけど、本当に良かった。

また県酪の獣医師からもコメントを頂きました。

・設置当初はフィードレーンには不要ではと考えたが、牛舎全体に風の流れができた事、エサを食べる時に牛の鼻先に風が当たっている事がとても効果的。

今後もデータを分析し、しっかりフォローしていきます。

投稿:2019年10月4日

この記事が気に入ったら、ご利用のSNSでシェア


その他のおすすめ記事

駒場牧場旧牛舎改造工事(栃木県宇都宮市) 旧つなぎ牛舎 → フリーバーン育成舎

UPDATE 2010.12.17

2010年の3月に、8頭シングルアブレストパーラー(アフィーエッセンシャル)施工工事を行った牧場にて旧つなぎ牛舎をフリーバーンの育成舎に改造したいとの話があり、他の仕事の合間を見て工事の依頼がありました。...

霧島第一牧場 ミルキングシステム

UPDATE 2009.01.20

ボビレックスJOUマット 交換工事 自由学園那須農場様(栃木県 那須塩原市)

UPDATE 2015.03.24

ZIGZAGマット (ダイヤモンドパターン) 愛媛県 小野田牧場様

UPDATE 2015.03.26

林牧場様(兵庫県) アフィーシステム 導入工事

UPDATE 2011.08.01

その他の記事