ドレンチメイトの正しい使い方

UPDATE 2015.04.24

記事を共有

  1. 牛をスタンチョンにロックする。
    ( 首は自由に、固定しない )
  2. 口から注入パイプを入れ、鼻鉗子で固定する。
  3. 注入したパイプへホースを赤い印まで静かに入れ、スナップを鼻鉗子へ固定する。
  4. 注入したホースを口に当て、息を吹き込む。
    ( ルーメン液がブクブクしたら OK )
  5. ホース口のにおいを嗅ぐ。
    ( ルーメン内のにおいを確認 )
  6. ドレンチメイトのポンプハンドルをゆっくり動かす。

この記事が気に入ったら、ご利用のSNSでシェア


その他のおすすめ動画

乳房の毛焼き

UPDATE 2015.04.24

乳頭や乳頭口をいくら清潔にしても、毛に付着した雑菌が搾乳中に乳汁へ混入したり、ライナースリップ時に乳房内に混入する可能性があります。 そこで、定期的に乳房の毛焼きをお勧めします。...

大型換気扇『サイクロン』の設置 熊本県 吉井牧場様

UPDATE 2016.09.02

トップドレス第三弾 「残飼へのトップドレス!」

UPDATE 2016.05.02

DCCウォーターベッド、アルバース新型ループの施工 静岡県 片野牧場様

UPDATE 2016.10.25

大型換気扇『サイクロン』の設置 熊本県 宮上牧場様

UPDATE 2016.09.09

その他の動画