NAS DL05-HVE

乳牛にとって鉄分の過剰摂取は酸化ストレスとなり免疫力を低下させます。ナスアグリサービスの全てのプレミックスには鉄分が含まれません。

NAS DL05-HVEは増量剤が含まれません!

一般的にプレミックスには70~80%の増量剤が含まれますが、NAS DL05-HVEは70%をマグオックス(酸化マグネシウム)が賦形材として占めます。
Mgは搾乳牛にとってCa、P、K、Na、Clと並んで要求量が高く、飼料乾物中0.3~0.35%が必要とされています。
またMgは筋肉の動きをコントロールすると同時に体内での脂肪の移行に関与しています。

NAS DL05-HVEはデータの明確でないものは含みません!

搾乳牛にとってビタミンの中で明らかな不足と必要性が認められているものはビタミンADE、ナイアシン、ビオチンのみです。もちろんルーメンの発達していない仔牛や病牛には鶏豚に使用されるような水溶性ビタミンも有効ですが、これらはベースプレミックスに添加すべきものではなく、専用のプレミックスか、効率の良い静注にすべきものです。
NAS DL05-HVEは高いレベルのビタミンEをはじめとして本当に必要なビタミンとミネラルを充分なボリュームでバランスしました。

NAS DL05-HVEは鉄分を含みません!

ナスアグリサービスでは10年以上にわたり、ニューヨークDHIにおいて飼料分析をしておりますが、ほとんどのサンプルで鉄分の過剰が見られます。
乳牛にとって鉄分が飼料乾物中800mg/kg、飲水中0.5~2.0mg/kgで過剰となり、これが酸化ストレスとなり免疫力を低下させます。ナスアグリサービスの全てのプレミックスには鉄分が含まれません。

商品に関するご質問・ご相談がありましたら弊社の専門スタッフが対応させていただきます。 まずは、お客様の酪農環境をお聞かせください。


この記事が気に入ったら、ご利用のSNSでシェア


その他のおすすめ記事

カービィーミキサーの新提案「ツインバーチカルミキサー」

UPDATE 2015.05.06

攪拌時間が大幅に短縮できるツインバーチカルミキサーの特徴をご紹介! 大型酪農に最適なミキサーフィーダーです!...

NAS DL05-HVE

UPDATE 2015.05.06

NEWダイナミックス( 混合飼料 )

UPDATE 2015.05.01

乳量と蹄の健康維持に シナジー・イーストカルチュアー

UPDATE 2015.05.19

『純国産』ディッピング剤 シルキーディップの比較試験

UPDATE 2020.03.09

その他の記事